Talk to Your Heart

〜自由が丘カウンセリングオフィスのblog〜

【2020.5.9. 追記】自由が丘カウンセリングオフィスのホームページができました。

自分の感情との向き合い方を知って、自分も周りの人も幸せにする。 そのお手伝いをしたいと思っています。 ご覧いただけたらうれしいです。 talktoyourheart.com 2020年5月より、新型コロナウイルス感染拡大防止の最前線で働く、医療従事者の方向けの傾聴サ…

“人生のコンパス”としてのカウンセリング

「カウンセリングに入ったことないけど、占いならある」 そういう方のほうが、実際多いのではないかと思います。 カウンセリングはまだまだ敷居が高く、いつでも気軽に利用できる場にはなっていません。 「心を病んだ人が受けるもの」 「問題のある人が行く…

心の複雑さをそのまま感じてあげるということ。

簡単なことをわざわざ複雑にして語るというのは、まったくナンセンスなことですが、複雑なものをあっさり簡略化してしまうことにもまた、リスクがあるような気がします。 世の中には、人の心を簡単にわかろうとしたり、操ろうとしたりする情報があふれていま…

カウンセリングですること:自分の中の評価や決めつけ(ジャッジ)に気づく

普段の生活の中で、「自分を見る」というと、鏡越しに見た目を整える場面を思い浮かべる人が多いでしょう。一方、カウンセリングの中で、「自分を見る」というのは、自分の内面や心の動きを観察したり、感じたりすることです。 クライエントさんだけでなく、…

カウンセリングですること:ひとりぼっちじゃないと感じてもらう

AEDP(加速化体験力動療法)を一緒に学んでいる仲間との勉強会では、 「『今、ひとりぼっちだと感じていませんか?』って、クライエントさんに聞いてみたいね」 という話をすることがあります。 カウンセラーと一緒にいるのに、ひとりぼっちだと感じるのだろ…

コロナ禍のストレス・ケアの大切さ

新型コロナウイルス感染症が、全国的な流行をみせています。 今年の春から、私たちは今までに体験したことのない、「あいまいな喪失によるストレス」を体験し続けています。 職場や学校でのちょっとした雑談、通勤電車内での一人の時間、職場から家に帰る前…

うつの人を励ましてはいけない?:励ましのニュアンスに注意を払おう。

うつの患者さんに「頑張れ」と言ってはいけない、という通説があります。 でも、この通説をそのまま鵜呑みにするのではなく、この「頑張れ」の込められているニュアンスは何なのか、一旦立ち止まって、よくよく考えてみる必要があります。 「頑張れ」という…

カウンセリングで変化が起こるために必要なこと。

カウンセリングは「いつもと違うことをする場所」です。 いつも自分以外の誰かのことを考えている人は、自分のことを考えてみる。 いつも自分がやっていることを批判的に見ている人は、自分に対して優しい気持ちを持ってみる。 いつも自分ひとりで問題を解決…

伊之助がカウンセラーに見えた話(映画ネタバレあり)

今週のお題「最近見た映画」 はてなブログさんの今週のお題も、ちょうど映画に関することだったので、今日は『鬼滅の刃無限列車編』の感想を少しだけ書いてみたいと思います。 以下、映画のネタバレを含みます。 ************************************* 鬼が…

感情ってどんなもの?:水に例えた感情の話

感情を、みんな、どんなものとして捉えているんだろう? これはいつか、いろんな人に訊いてみたい質問です。 感情は数値化することが難しいため、心理学の世界でも、ずいぶん長い間、行動や言葉を媒介させて感情を捉える・測定するという方法がとられてきま…

喜びという感情の役割

喜びという感情は、基本感情の一つです。 基本感情とは、人が生まれながらにして持っている感情で、それぞれ特定の身体の反応や行動と結びついているという特徴があります。 喜びに特徴的な行動は、「繰り返す」こと。 子どもが面白いこと、ワクワクすること…