Talk to Your Heart

emotions are colors of our lives

自分への愛情、優しさ、いたわりが必要な理由:ポジティブ感情とwell-being

最近、いろんな企業が、こころに注目し始めているような気がします。

 

大切な人への感謝や愛情を示すことで、身体が温まるというPanasonicの実験動画。


LOVE THERMO 愛してるで暖めよう WarmUpWithLove

 

自己肯定感を高めようという女性へのメッセージを込めたDoveのCM。


ダヴ: リアルビューティー スケッチ | あなたは自分が思うよりもずっと美しい

 

日本の女子高生バージョンも可愛らしくて好きです。


ダヴ:リアルビューティーID|本当の美しさを閉じこめないで

 

こころの健康のためには、1つのネガティブ感情に対して、3〜5つのポジティブ感情が必要だと言われています。

1つの悲しみには、5つの愛情や優しさ、感謝、いたわり、思いやりを。

ポジティブ感情は、ネガティブ感情とは独立して存在し、ネガティブ感情を中和・軽減する働きを持っています。

つらいことに向き合わなければいけないときほど、自分自分への優しさや、他者からもらった愛情によって、向き合う痛みに耐えることができるようになります。

ポジティブな感情を感じることは、決して自分を甘やかすことではなく、よりしっかりと困難に立ち向かう力を与えてくれるのだと思います。